2012年10月26日(金)オープン!当日、午前10:00よりオープニングイベントを行います。

伊藤忠青山アートスクエア

  • トップ
  • 展覧会
  • ご挨拶
  • お知らせ
  • スケジュール
  • アクセス
  • ご利用案内
  • English
  • facebooktwitter

〒107-0061 東京都港区北青山 2-3-1 シーアイプラザB1F 03-5772-2913

過去の展覧会

ねむの木のこどもたちとまり子美術展
〜ねむの木学園創立45周年を祝して〜

主催:
学校法人 ねむの木学園→ねむの木学園ホームページ
共催:
伊藤忠商事株式会社
後援:
厚生労働省、文部科学省、東京都、港区
ディレクター:
宮城 まり子
会期:
2012年10月26日(金)~12月25日(火)(会期中無休)
時間:
午前11:00~午後7:00 (金曜日のみ~午後8:00)
入場料:
一般500円 大学生以下無料
入場料は全額がねむの木学園の活動に充てられます。
雪だるまの赤ちゃんエーンエーン(ほんめ としみつ)

※今回の美術展に合わせ伊藤忠商事が取材・制作したものです

ねむの木学園のお店(オリジナルグッズコーナー)

会場内には、ねむの木学園のお店を設置しております。
2013年カレンダーをはじめ、絵はがき、グラス、タオル、書籍など素敵なオリジナルグッズを多数販売中です。
この会場でしか販売していない限定商品もご用意いたしました。ご来場の際には是非、手に取ってみてください。

  • 会場内オリジナルグッズコーナー
  • 会場限定タオルハンカチ2種 ちびこ、雪だるま 各500円
  • 絵葉書 各100円

「ねむの木学園」(静岡県掛川市 宮城まり子園長)は1968年に日本初の肢体不自由児療護施設として発足。創立45周年となる今回の展示では、これまで国内のみならずパリやニューヨークなどで延べ500万人を魅了してきた、ねむの木学園のこどもたちの絵画・友禅などの作品を展示します。
宮城まり子園長は長年にわたる児童福祉、教育向上の功績が認められ、ペスタロッチー教育賞、ヘレン・ケラー教育賞、ヴァルナ国際赤十字映画祭スペシャルグランプリ(映画:ねむの木の詩がきこえる)など数多くの賞を受賞し、2004年には東京都名誉都民としても顕彰されています。

ねむの木学園と二代目伊藤忠兵衛

1968年の学園発足当初、伊藤忠商事の近代化の礎をつくった二代目伊藤忠兵衛は、新聞でねむの木学園の発足を知り「じっとしていられなくて」と寄付をもって現地を訪れました。それがねむの木学園にとって初めての寄付となりました。45年の時を経て、二代目忠兵衛の気持ちを受け継ぎ、宮城まり子園長の「だめな子なんて一人もいない」という変わらぬ想いを、本展覧会を通じて発信していきます。

二代目 伊藤忠兵衛 宮城まり子
  • 「美しい想いで」(ほんめ としみつ)
  • いちょうがみんなに言いました。「もう起きなさい。」(ほんめ としみつ)
  • 深い森(やました ゆみこ)
Back to Top